AWASOUL BLOG

 

こちらに直接アクセスした方は

↓のバナーをクリックしてTOP

ページよりアクセスしてください。

 

     
 

« 【緊急告知!】2/22・『CHAOS CURVA』サポーターイベントについて | メイン | 戦いはこれから。未来を我らの手で! »

2014年02月24日

徳島発、行く末は果てしなく。

2月22日の「CHAOS CURVA」サポーターイベントへの多数のご参加、
ありがとうございました。

スタジアムで顔は知っていても、名前は知らない、じっくり話をしたこと
がないといったサポーター同士の繋がりが少しでも深まった、
また、新たな出会いや交流の機会となったのであれば、素晴らしいことだ
と思います。

まだ、J1徳島は動き始めたばかり、手探りの状態ですが、
徳島ヴォルティスを愛する仲間の繋がりが強いものであれば、
どんな状況も乗り越えられるはずです。

そんなヴォルティスを通じた強い絆が、スタジアムに集う仲間はもちろん
のこと、様々な立場や環境を越えた、徳島県全体に広がる渦となって
欲しいと望んでいますし、そのために何ができるのか、みんなで考え、
少しずつでも、サポーター1人1人が、それぞれに可能なアクションに
移していければと思っています。

ヴォルティスを自らが誇れるクラブへ育てていくために何かをしたい、
スタジアムの雰囲気を高め、応援を盛り上げるために何かをしたい。
そういった意欲を持ち、行動する意志を持った仲間を1人でも多く増やし、
サポートしていきたいと考えています。

例えば、
●選手がピッチ内アップに入る前に必ずスタンドに入る
●より大きく、長く、ピッチに届く応援の方法を模索する
●スタジアムでの楽しさをいろいろな人に発信する
●来場者にホスピタリティをもってフレンドリーに接する
●自分自身は、来た時以上のクリーンな環境にしてスタジアムを出る
等ということも、素晴らしい目標だと思います。

「誰かが何かをしてくれるのを待つ」のではなく、
「自分ができることを探し、実践する」へ。

無数の連があり、その個性や特色を生かし、誰にも真似できない文化に育ち、
今も変化を続けていく阿波踊りのごとく、

『たとえ個人でも、小さい集団でも、みんなが強い意志で行動する徳島』
『懐が深く、柔軟で多様性を持った徳島』

と全国に知られるような、
たくさんのリーダーが個性を発揮しながら、かつ、選手・チームに力を与える
という目的については、共有し、調和が取れている。
しかし、変化や創意工夫のエネルギーと情熱を常に内包している。

そんなスタイルも徳島らしいのではないかと、勝手に考えたりしています。


末尾になりますが、今季の新チャントも反映した歌詞カードについて、
掲載いたします。(PDFファイル)

今季は、来場するみなさん全てに

『応援する阿呆』

となってもらいたい。

そんな想いから、CHAOSCURVAで作成したデザインおよび檄文を裏面に
入れたものに変更しております。

ぜひ事前に新チャント等の予習をしつつ、必要に応じて、プリントアウトして
スタジアムにお持ちいただくなど、活用していただければと思います。
[追加や変更がある場合は、適宜、更新いたします]

※オモテ面をA4×2枚で、裏面をA3×1枚でプリントアウトし、
イメージ写真のように貼り合わせるなどして、A3両面の折り返し資料とすれば、
より使いやすいかと思います。


サポーターが一丸となり、よりレベルアップして、J1徳島ヴォルティス元年を
力強く戦い抜きましょう!

Download file

Download file

View image

投稿者 awasoul : 2014年02月24日 23:58

 
     

Copyright (C) 2008 AWA SOUL. All Rights Reserved.