AWASOUL BLOG

 

こちらに直接アクセスした方は

↓のバナーをクリックしてTOP

ページよりアクセスしてください。

 

     
 

2012年06月19日

【2012-8】大きな勝利をバネに!

四国ダービー、3−0での勝利!

試合前からホイッスルが鳴るまで途切れない声援や手拍子、
フラッグやタオルマフラー、ビッグジャージ掲揚での視覚的な効果、
たくさんの応援へのご協力をいただき、最高の結果を得ることができました。

このダービーでの大きな勝利をきっかけとして、チームが上昇気流に乗って
いけるよう、より一層のご協力をよろしくお願いいたします。

今回、「フラッグ祭り」ということでの試みでしたが、告知等も十分にできず、
うまく一体感を出せれば、もっと盛り上げられるかなという印象を受けました。
(一斉に振った時には、かなりの雰囲気が出ていたと思います)

ダービーに限らず、入場のタイミングや得点時、またはチャント(応援歌)等に
合わせて、雰囲気を盛り上げる道具として、各々が持ち寄り、継続して使って
いただけると嬉しく思います。


スタジアムに集まる1人1人が、当事者として、主体的に何かの形で応援する
行為に関与していただければ、ピッチで戦うチームを後押しする本当に大きな力
になっていくのではないでしょうか。

チームを支え、力を与えたい、熱い気持ちを持った人を、1人でも多く増やして
いけるよう、我々も努力していきたいと思います。

少し上位陣との差はありますが、まだまだ今シーズンもここからです。
ダービーの余韻に浸って気を緩めることなく、全力でサポートしていきましょう!

 

投稿者 awasoul : 18:25

2012年06月16日

【2012-7】熱い戦いでダービー勝利を!

いよいよ明日は四国ダービー。

大事でないゲームはひとつもありませんが、ダービーは特別なもの。
お互いのチームが死力を振り絞って戦う舞台です。
ここでの勝利はただの1勝ではない、大きなものをチームにもたらしてくれます。

1人でも多くの人を観客ではなく「共に戦う仲間」として応援に巻き込み、
最大限の力を発揮できる「熱い」雰囲気を作り出していきたい。そう考えています。
『勝利』というただ一つの目標に向けて、多くの人の協力が必要です。

今回、サポーター各々がフラッグを持ち寄り、一体となってスタジアムを
盛り上げる、【フラッグ祭り】も実施いたします。

個人差はあっても、みんなができるベストを尽くし、徳島のチカラをひとつ
にしてダービーで結果を出し、更にチーム・サポーターの結束を固め、
『J1昇格』へ向けた上昇気流に乗っていきましょう!

全ての徳島の力でダービー勝利。
みんなの力を合わせて戦いましょう!

 

投稿者 awasoul : 17:08

2012年03月10日

【2012-6】新しいチャレンジを!

いよいよ明日はホーム開幕戦。

明日への期待で家事も仕事も手につかない・・・
といった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この開幕戦を迎えるにあたり、サポーターとしても、新たなチャレンジを
続けていきたいと思っています。

スタジアムが一体となって、共に戦う雰囲気を作っていくため、
クラブ、スタジアムDJに就任された板東道生さんのご理解・ご協力も
いただきながら、スタジアム内でのスケジュールについて、
現行の流れをベースに、リニューアルを図っています。

具体的なものとしては、
●ピッチ内アップ入場時のスタジアムが一体となった、
手拍子・チームコール等による盛り上げ
(この時点から既にホームゲームの雰囲気作りは始まっています)
●選手入場時のタオルマフラー・フラッグ等の掲揚による
スタジアムの雰囲気作りの強化
(現行でもビジョンへの掲示等が行われておりますが)

また、得点時や勝利時等の喜びを表現する場面、勢いを出したい
場面等(これは応援の種類にもよりますが)では、フラッグ振り等に
よる盛り上がりを演出していっても良いのかとは考えてます。

●また、ここは大きな変更点になりますが、
勝利時の選手との歓喜の共有として、今まで慣れ親しんできた
「オオオオ・・・オイ!」 → 「フランダース」の流れを変更し、

選手がゴール裏に出迎える際の「オイ!」を3回(オイ!オイ!オイ!)にし、
続いて、2012シーズンに導入される「プライド」で、
タオルマフラー・フラッグ回し、(肩を組んでの)縦揺れ等で歓喜を共有する

という流れに変更いたします。


慣れないうちは戸惑いや失敗もあるかと思いますが、しっかり浸透が
図れるよう、スタジアムその他での告知等に努めていきたいと思います。
ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


明日のホーム開幕戦。

スタジアムに集う仲間が一体となり、「全徳力」で勝利をつかみ取りましょう! 
 

投稿者 awasoul : 19:24

2012年03月09日

【2012-5】ホーム開幕戦でのお願い他

2日後にはホーム開幕戦がせまってきました。

本当に心待ちにしていた3/11ですが、東日本大震災の起こった日でもあります。

開幕戦のセレモニーの中で、スタジアム全体での黙祷を行います。
サポーターとしては、被災者に哀悼の意を表し、個々で喪章を準備・着用して
試合に臨みたいと考えています。

もし、ご協力をいただける方は、よろしくお願いいたします。

それと、
●スタジアム外で「頑張ろう日本 心をひとつに」横断幕への寄せ書き集め
●黙祷およびコール終了までの間、
「頑張ろう日本 心をひとつに」横断幕を手持ちでの掲揚
●黙祷の終了後に「日本」コール

を行います。

当日もご周知はさせていただきますが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


【ここからは応援関係等のお知らせです】
あと、新しいチャントの導入や進行スケジュール等の変更もありますが、
事前の十分なご周知ができていないのが現状で、ご迷惑をおかけしております。

横断幕設置完了(当日の11時)以降、バス待ちの第4ゲート付近ほか会場外、
バス入場後のゴール裏、コンコース他で、口頭や配布物等での告知に努めたいと
思います。

少しうるさく感じるかもしれませんが、どうかご了承いただければと思います。

また、スポンサー様のご厚意で、かなりの数のフラッグが貸出できます。
うまく盛り上げられる形で使用していきたいと思いますので、ぜひご協力を
お願いいたします。

いろいろとお願いばかりになってしまっておりますが、みなさんと一緒に
スタジアムを盛り上げ、しっかりチームをサポートしていきたいと思います。

よろしくお願いいたします!

 

投稿者 awasoul : 13:17

2012年03月05日

【2012-4】初勝利!

2012年3月4日、開幕戦のA北九州戦で苦しみながらも、勝利を得ることが
できました。

チーム、クラブの努力はもちろんのこと、開幕までの諸準備に奔走したみなさん、
悪天候の中を本城まで駆けつけたサポーター、鳴門のPV会場に駆けつけた
サポーター、テレビの前で、職場等で勝利を祈ったサポーター、
全ての力が合わさっての貴重な1勝だったと思っています。

この思いを継続し、さらに盛り上げて、3/11のホームゲーム開幕、
最高の雰囲気を作って愛するヴォルティスをサポートしていきましょう!

 

投稿者 awasoul : 19:23

2012年03月03日

【2012-3】開幕前夜

いよいよ明日はA・北九州戦にて2012シーズン開幕です。

いろいろな思いがみなさんの中に去来しているのではないでしょうか。


我々は、クラブ・サポーター・地域等をつなぐシンボルとして今年掲げた、

『全徳力 〜約束の地へ共に〜』

の言葉に恥じないサポートを続けていこうと決意を新たにしております。


ヴォルティスで繋がる全ての方へ。

2012シーズンもよろしくお願いいたします。

みんなの心を、力をひとつに、最後の一瞬まで共に戦い抜き、

約束の地「J1」の舞台をつかみ取りましょう!


徳島ヴォルティスサポーターズクラブ 「AWASOUL」代表  小畑 文人

 

投稿者 awasoul : 23:32

2012年02月16日

【2012-2】横断幕完成報告および寄せ書き募集イベントについて

先般、1/25〜1/31の間で文言を募集させていただいた
横断幕が完成いたしました。

応募いただいたメッセージを組み合わせ、
徳島の全ての力を結集し、「約束の地」J1の舞台へ共に行こう!
との思いを込め、

『全徳力 〜約束の地へ共に〜』

とさせていただきました。

View image


この横断幕に、サポーター・チーム関係者のメッセージを集め、
2012シーズンを共に戦っていきます。

そのためのイベントとして、万羽鶴企画「藍住コミセン鶴工場」
とタイアップして、

2/19(日)
13時〜17時
藍住町コミュニティーセンター
[板野郡藍住町奥野矢上前52−1 藍住町役場4F]

にて寄せ書きを募集いたします。

寄せ書きや万羽鶴の作業等、スタジアムでの応援だけではなく、
地道な作業の中からもクラブ・チームへの愛情は育つと思います。

多くのご参加をいただけますよう、よろしくお願いいたします。
(SNS等での告知等、ご協力もいただけましたら幸いです)

また、今後も、寄せ書き募集のイベントも等HP他で告知し、
実施していきたいと思います。

 

投稿者 awasoul : 01:07

2012年01月25日

【2012-1】横断幕メッセージ募集ほか(ゴール裏PJ)

1/22の新体制発表において、

『KEEP GOING FORWEAD 全ての力でJ1へ』

の力強いスローガンの元、
(平均観客動員数7000名、会員口数5000口、勝点84[J1自動昇格])
という目標を掲げ、2012シーズンの徳島ヴォルティスが本格的に始動しました。

J1へ昇格、そして定着していくために、今まで以上にクラブ・地域・サポーター等、
みんなが力を合わせ、総合的な「徳島のチカラ」をレベルアップすることが必要と
なります。

AWASOULとしては、
●フットボールファミリーへの愛情とリスペクト
●徳島を愛し、育て、発展させていきたいという情熱
を持った仲間と共に、いろいろな環境・立場の方が、継続して「徳島ヴォルティス」
の発展に関わっていけるよう、コミュニケーションを大事に、いろいろな活動を
行っていきたいと思います。

2012シーズンもよろしくお願いいたします。


昨年頭より、みなさまの協力を得て、AWASOULが事務局となって、
「みんなのゴール裏プロジェクト」を推進しております。
(詳細は、2011.5.25付の当ブログ記事をご参照ください)
多くのサポーター、団体等のみなさんからいただいている賛助金の受付を、
2012.3.3で一旦クローズさせていただきます。

当該賛助金にサポーター全体を対象としたイベント(サポーターズナイト等)の収益
を加えた金額を、以下のプロジェクトの費用に充当させていただき、
もし、剰余金が出た場合は、責任を持って、クラブ強化費に充当いたします。

昨年1年間のプロジェクトとして、以下の取り組みを実施しました。
●「一徳一心」横断幕の作成
(「共通の利益のために心を一つにする」の意。2011開幕戦から全試合で掲示)
●「ひとりじゃない 共に歩もう」横断幕の作成
(震災後、寄せ書きをいただき、2011.4.23に水戸ホーリーホック サポーターへ贈呈)
●「がんばろう日本 心をひとつに」横断幕の作成
(震災後、寄せ書きをいただき、2011.5.8よりホームゲームで掲揚・掲示)
●2011最終戦(岡山戦)での「青い絆で思いをひとつに!」プロジェクト
(メッセージ入りの青い布をみんなが身に付け、昇格への一体感を出すイベント)

【今年の取り組み説明】
●「共に戦うクラブ・チーム・サポーター等の絆」の象徴となるメッセージを
みなさんから募集し、その中から選考したものを全試合で掲示する横断幕とし、
寄せ書きをいただいて、として、2012シーズンの間、AWASOULで
管理・運用したいと思います。

【今年の取り組み実施要領】
スケジュール・方法等は以下のとおりです。

○1/25〜1/31 メッセージ募集
(メッセージ案受付メールアドレス:v2012oudanmaku@gmail.com)
→ メンバーへの直接の連携も対応いたします。
○2/6 選考結果発表
○2/19までに完成(完成し次第、当ブログ他で告知します)
○その後、イベント時やスタジアム等でメッセージ(寄せ書き)受付

※この取り組みに昇華させて、昨年まで実施していた、AWASOULとしての
「(貸出用)全選手および監督のゲーフラ」製作を終了いたします。
ゲーフラ等、自分のオリジナルのもので、選手を応援をするという文化が定着した
という判断も含まれています。
製作およびシーズン終了後の寄せ書き等にご協力いただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

徳島ヴォルティスサポーターズクラブ「AWASOUL」代表  小畑 文人
 

投稿者 awasoul : 12:00

 
     

Copyright (C) 2008 AWA SOUL. All Rights Reserved.