AWASOUL BLOG

 

こちらに直接アクセスした方は

↓のバナーをクリックしてTOP

ページよりアクセスしてください。

 

     
 

« 2011年12月 | メイン | 2012年02月 »

2012年01月25日

【2012-1】横断幕メッセージ募集ほか(ゴール裏PJ)

1/22の新体制発表において、

『KEEP GOING FORWEAD 全ての力でJ1へ』

の力強いスローガンの元、
(平均観客動員数7000名、会員口数5000口、勝点84[J1自動昇格])
という目標を掲げ、2012シーズンの徳島ヴォルティスが本格的に始動しました。

J1へ昇格、そして定着していくために、今まで以上にクラブ・地域・サポーター等、
みんなが力を合わせ、総合的な「徳島のチカラ」をレベルアップすることが必要と
なります。

AWASOULとしては、
●フットボールファミリーへの愛情とリスペクト
●徳島を愛し、育て、発展させていきたいという情熱
を持った仲間と共に、いろいろな環境・立場の方が、継続して「徳島ヴォルティス」
の発展に関わっていけるよう、コミュニケーションを大事に、いろいろな活動を
行っていきたいと思います。

2012シーズンもよろしくお願いいたします。


昨年頭より、みなさまの協力を得て、AWASOULが事務局となって、
「みんなのゴール裏プロジェクト」を推進しております。
(詳細は、2011.5.25付の当ブログ記事をご参照ください)
多くのサポーター、団体等のみなさんからいただいている賛助金の受付を、
2012.3.3で一旦クローズさせていただきます。

当該賛助金にサポーター全体を対象としたイベント(サポーターズナイト等)の収益
を加えた金額を、以下のプロジェクトの費用に充当させていただき、
もし、剰余金が出た場合は、責任を持って、クラブ強化費に充当いたします。

昨年1年間のプロジェクトとして、以下の取り組みを実施しました。
●「一徳一心」横断幕の作成
(「共通の利益のために心を一つにする」の意。2011開幕戦から全試合で掲示)
●「ひとりじゃない 共に歩もう」横断幕の作成
(震災後、寄せ書きをいただき、2011.4.23に水戸ホーリーホック サポーターへ贈呈)
●「がんばろう日本 心をひとつに」横断幕の作成
(震災後、寄せ書きをいただき、2011.5.8よりホームゲームで掲揚・掲示)
●2011最終戦(岡山戦)での「青い絆で思いをひとつに!」プロジェクト
(メッセージ入りの青い布をみんなが身に付け、昇格への一体感を出すイベント)

【今年の取り組み説明】
●「共に戦うクラブ・チーム・サポーター等の絆」の象徴となるメッセージを
みなさんから募集し、その中から選考したものを全試合で掲示する横断幕とし、
寄せ書きをいただいて、として、2012シーズンの間、AWASOULで
管理・運用したいと思います。

【今年の取り組み実施要領】
スケジュール・方法等は以下のとおりです。

○1/25〜1/31 メッセージ募集
(メッセージ案受付メールアドレス:v2012oudanmaku@gmail.com)
→ メンバーへの直接の連携も対応いたします。
○2/6 選考結果発表
○2/19までに完成(完成し次第、当ブログ他で告知します)
○その後、イベント時やスタジアム等でメッセージ(寄せ書き)受付

※この取り組みに昇華させて、昨年まで実施していた、AWASOULとしての
「(貸出用)全選手および監督のゲーフラ」製作を終了いたします。
ゲーフラ等、自分のオリジナルのもので、選手を応援をするという文化が定着した
という判断も含まれています。
製作およびシーズン終了後の寄せ書き等にご協力いただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

徳島ヴォルティスサポーターズクラブ「AWASOUL」代表  小畑 文人
 

投稿者 awasoul : 12:00

 
     

Copyright (C) 2008 AWA SOUL. All Rights Reserved.