AWASOUL BLOG

 

こちらに直接アクセスした方は

↓のバナーをクリックしてTOP

ページよりアクセスしてください。

 

     
 

« 『原点』 平成20年9月27日 四国ダービー | メイン | 11月9日横断幕の掲出について »

2008年11月09日

質問書並びに要望書の提出について

『クラブに建設的な提言を行い、今後の改善の一助にしたい』
という意図で、11月9日のホーム山形戦終了後、サポーターズクラブ5団体連名で以下の文書をクラブへ提出いたしました。


平成20年11月9日

徳島ヴォルティス株式会社
代表取締役 睨楾聖福‥

徳島ヴォルティスサポーターズクラブ
AWAEDGE
awa soul
Awa Soul east
BOYS TOKUSHIMA
La Cookai

【質問書並びに要望書】

平成20年10月25日の草津戦敗戦の結果、3年連続の最下位が決定しました。この結果を受け、御社が取り組むべき徳島ヴォルティスのチーム作りにおいて、以下の点についての回答と改善を求めます。

。廓連続最下位をどう受け止めているのか

この屈辱的な現状を、チーム運営に関わる皆さんはどのように分析しているのか、その原因はどこにあると考えているのか、出来る限り具体的に教えてください。

▲肇奪廛繊璽爐離魁璽楚悗砲弔い

この3年間で監督や選手の顔ぶれは大きく変わったのに比べて、コーチ陣は07年シーズンオフにヘッドコーチを解任した以外、大きな変化はありません。これは成績不振とコーチ陣には因果関係はなく、クラブとしては十分な働きであったと評価しているからでしょうか。少なくとも我々は、来季は変えていただきたいと強く願っています。変えない、または変えられない理由があるのでしたら教えてください。

けが人の続発と治療の長期化への疑問

徳島ヴォルティスでは、怪我に泣かされた選手がこれまでに数多くいます。 発表された全治期間よりも長期化するケースも目につきます。怪我をした選手が、再びピッチの上で活躍するのを信じて待ちわびているのがファン・サポーターの心理です。選手生命にも関わる大きな問題なので、改善を強く求めます。

ぃ韮佑砲弔い

睨楴卍垢呂海譴泙任法屮繊璽犒弍弔龍眩に関する以外の部分は監督と強化部長に任せている様な状況」という趣旨の発言をされていると思います。しかし、チームを強くすることを統括する専任の責任者、つまり専任のGMが不在であることに、現在支障はないのでしょうか。睨楴卍垢辞意を表明された今、来季について責任ある話を誰に聞けばいいのか分からないのが、我々の認識です。チームスタイルの継続といった点においても、専任のGMを置くことを検討していただきたく思います。

チ手獲得・強化予算について

これまでの選手獲得はトライアウトが主体になっている感じがどうしてもあります。他チームのレギュラークラスの選手にオファーを出し、獲得できるための投資を行う覚悟はありませんか。選手獲得に資金がないという言い訳はもはや通りません。3年連続最下位に対するファン・サポーターへの責任の取り方として、勝てる戦力獲得を最優先していただきたく思います。

Ε繊璽犇化に対する将来設計とクラブの長期計画について

,らイ泙任亮遡笋鯑Г泙┐疹紊如▲肇奪廚交代する事態を受け、改めてお聞かせ下さい。


回答については本年末を期限に、回答方法は御社に一任いたします。

失礼に当たる点も多く述べさせて頂きましたが、より魅力あるチーム作りにと思い言及・提言させていただきました。クラブと一丸になっていいチームにしたいという気持ちの表れですので、何卒ご容赦いただけますようお願い申し上げます。

                                                         敬具

投稿者 awasoul : 2008年11月09日 21:18

 
     

Copyright (C) 2008 AWA SOUL. All Rights Reserved.